★新譜紹介★

みなさんこんにちは。

花粉で大変なことになっているモリスカンパニーのHamiです。

 

毎年のことなので早めに病院に行き薬をもらったは良いのですが、いつもと違うものを試したところ、相性が悪かったのか一日中とにかく眠い……

気温的にはわりかし過ごしやすくなってきた今日この頃ですが、手放しに喜べないのが悲しいところです。

 

 

そんな3月の末、なるほど今日も月間売れ筋No.1の紹介か、と思いきや…!今日はなんと新譜のご紹介です♪(タイトルでモロバレ)

 

本日(3/31)発売の新譜は

 

 

ぼよよん行進曲(金管五重奏)

 

 

ついにモリスカンパニー初の金管楽器の登場です!

 

2006年にNHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」で放送されて以来ずっと歌い継がれている名曲で、特にお父さんお母さんから「泣ける」「刺さる」と絶大な支持を受けている「ぼよよん行進曲」。

2020年4月に歴代のうたのおにいさん、おねえさん、そして体操のおにいさん、おねえさんがリモート合唱をした動画がYouTubeにアップされ話題にもなりましたよね。

実は私もこの動画で初めてこの曲を知ったのですが、ちょうど外出自粛の波が一番強かったあたりで、先のことが全く見えない状況の中、この曲にものすごく励まされたことを覚えています。

 

特に歌詞にはかなり泣かされました…

 

 

 

“どんな大変なことが起きたって

君の足のその下には

とてもとても丈夫な

「ばね」がついてるんだぜ

知ってた?”

 

 

 

Oh………(込み上げる想い)

 

 

 

“押しつぶされそうな そんな時だって

ぐっ!とひざっ小僧に勇気をため

今だ!スタンバイ!OK

その時を待つのさ”

 

 

 

 

Ah……(溢れる涙)

 

 

 

 

 

響く…響きすぎる……

 

「ぼよよん行進曲」なんてふざけた名前(失礼)で、まさに子供向けど真ん中な曲かと思いきや、混じりっけなしのストレートな言葉だからこそにまっすぐ心に刺さる、実は世代にとらわれない反則級とびっきりパワーソングなんです。

今紹介したのは出だしの部分ですが、サビも2番もどこを切り取っても勇気や元気をもらえるので、まずはぜひ、原曲を聴いてみてもらいたいです。

(先に紹介したYouTubeのリモート合唱でも良いですし、iTunesAmazon prime musicなどでも配信されているようです。)

 

今回は金管五重奏なのでインストですが、冒頭のファンファーレだったり、ところどころキメのフレーズがあったりと、曲単体でも華やかな要素が多いですし、メロディーもとてもキャッチーなので、この曲を知っている人も知らない人もみんなが楽しめるのではないかなと思っています。

 

 

例えばファンファーレを生かして演奏会のオープニングに使うとか

 

例えば幼稚園や小学校での訪問演奏で子供たちの心を鷲掴みにするとか

 

原調でのアレンジなので、定期演奏会などでこのアンサンブルをバックにうたのおにいさんおねえさんのように歌って踊っても楽しいかもしれません♪

 

 

 

とにかく元気いっぱいの曲なので、いろんなシチュエーションで演奏できる曲だと思います!

またサビの「ぼよよよ~ん」のところには振り付けも付いているので、それも取り入れてみると楽しいかもしれませんね。

 

 

 

 

明日から4月、新年度、新学期ということで新しい日々がスタートする方も多いと思います。

出会いと別れの春。いろいろなことがありますが、それでも寒い冬を乗り越えてやっと浴びる日差しのあたたかさと悦びを全身で感じながら、この「ぼよよん行進曲」と一緒に、希望いっぱい、ぼよよよ~んと空へ飛びあがっていきましょう!!

 

 

 

 

 

モリスカンパニー

Hami